課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 計測値が簡単に確認できるマルチメータ

No.75 計測値が簡単に確認できるマルチメータ

計測値が簡単に確認できるマルチメータ

電子式マルチメータをお使いのお客様で、

「表示されていない計測項目を確認したい」

「常時表示のパターンを切り替えたい」

そんなお客様にぴったりの課題解決です。

 

お客様のお困りごと

配電盤にマルチメータXM2-110が付いているが、電力量の表示がされていない。

マルチメータは当然計測しているはずなので、電力量を確認する方法を教えてもらいたかった。

弊社からの提案

常時表示されている計測項目を変更するのではなく、

簡単に電力量を確認できるようにボタン操作方法を説明しました。

電力量の確認は「+」ボタン長押し→「+」ボタンを押すことによって確認できます。

画面表示は「電流」→「電圧」→「電力」→「無効電力」→「力率」→「周波数」→「デマンド電流」→

「デマンド電力」→「電力量」→「無効電力量」の順番に表示されますので、

見間違いがなく確認することができることを説明しました。

 

また、表示は15パターンの切り替え設定が可能で、任意の値を常時表示することも可能です。

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ