課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 電流デマンドメーター(液晶型)

No.113 電流デマンドメーター(液晶型)

電流デマンドメーター(液晶型)

XSD2-110Aは最大デマンド電流、デマンド電流、瞬時電流を同時に表示します。また、時限設定・バックライトの自動消灯・輝度など容易に設定が可能です。オプション機能に外部リセット入力、警報出力など型式選定時に付加でき、メータリレーの機能としてもご利用が可能です。

 

お客様のお困りごと

電子式デマンド電流計を探しています。ただし、時限や一次側定格が決定していません。購入後に設定できるメータを教えてください。

弊社からの提案

XSD2-110Aは最大デマンド電流・デマンド電流・瞬時電流を一度に表示が出来ます。時限やCT比の設定が簡単にできることをご説明いたしました。また、警報出力付きであれば瞬時電流かデマンド電流で出力設定ができ、警報発生時は表示が点滅する機能も有していることをご提案いたしました。

『お客様の声』

機械式デマンド電流計の場合、定格が決定しないと目盛が変わるので納期に間に合わないと考えていました。電子式デマンド電流計では時限やCT比の設定が可能なので納期に間に合いました。今回は警報出力は有りませんでしたが、今後の案件でも採用します。また公共建築工事仕様書にも適合していますので機械式デマンド電流計から電子式デマンド電流計を提案していきます。

 

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ