課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 【マルチメータ応用編】アナログ出力にリミット機能を追加!

No.192 【マルチメータ応用編】アナログ出力にリミット機能を追加!

【マルチメータ応用編】アナログ出力にリミット機能を追加!

・マルチメータのアナログ出力を有効活用したい

・変換器を使わずにマルチメータのアナログ出力が4mA以下にならないようにしたい

 

こんなお客様におすすめです!

お客様のお困りごと

発電機の制御にマルチメータのアナログ出力を使いたいのですが4mA未満及び20mA超になると

監視システムに警報出力が発報されます。

リミット変換器を追加すれば警報出力がされないように対応出来ると思いますが、

変換器を設置するスペースがありません。

マルチメータ1台でそのような対応は出来ないでしょうか?

弊社からの提案

マルチメータのアナログ出力にリミット機能を追加したXM2-110-X1を開発しました。

リミット機能により4~20mAの正常な範囲内でアナログ出力がされるようになります。

リミット変換器の機能を集約したことで機器点数の削減だけでなく工数も削減されます。

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ