課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > LoRa無線機で離れた場所に異常発生をお知らせ

No.9 LoRa無線機で離れた場所に異常発生をお知らせ

LoRa無線機で離れた場所に異常発生をお知らせ

・見回り作業の効率化

・ながら作業による生産性向上

このような課題をお持ちのお客様にぴったりです!

お客様のお困りごと

「制御盤面で異常警報がたまにあるんだが、設備停止していても制御盤前に人がいないと気付かないし、気付くのが遅れれば生産に影響してしまうんだ。かといって、制御盤をいちいち見回るのは非効率だし、生産人員も限られている為、自動運転している間は他の業務に集中させたい。制御盤で異常警報が発生した時だけ、別作業している場所で異常発生がわかれば…」とI工場長は簡単に後付け設置できる製品を探していらっしゃいました。

弊社からの提案

LoRa無線機を導入すれば、制御盤の異常警報を事務所・別作業場所など、遠く離れた場所に通知し、素早く駆けつけできる無線システムを後付け、簡単、低コストで実現できます。

必要な時に警報を受け取れることで、他の業務に集中できる環境を構築し、人材不足への対応や生産性向上を図ることができます。

 

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ