課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > HXM-96なら現場に行かずに設定値変更が可能です!

No.81 HXM-96なら現場に行かずに設定値変更が可能です!

HXM-96なら現場に行かずに設定値変更が可能です!

電子式マルチメータHXM-96では計測データをModbus通信で上位側へ出力します。また逆に上位側からの指示を受けて設定値を変更する機能が搭載されています。

 

お客様のお困りごと

電子式マルチメータのModbus通信を用いて計測データを上位側に送信する計画でしたが、予定している敷設現場は入場する度に申請し許可を取る必要があり、大変効率が悪い状況でした。一般的なマルチメータでは設定値変更を行う度に現場に行かなければならず、遠隔で設定値変更が可能なマルチメータを探していました。

弊社からの提案

海外では遠隔での設定値変更が可能なメータが主流となっており、それらに対応し海外で多くの実績がある電子式マルチメータHXM-96を提案しました。HXM-96はModbus通信を用いて計測データの出力を行うだけでなく、現場に行かずに上位側から設定値を変更する機能が搭載されています。また、このメータの特長でもあるUSBでのデータ保存等も合わせてご紹介しました。

お客先の声

今回の現場では多くのメータを設置しており、工事での入場に際しても多くの手続きが必要な為、遠隔から設定を行えるのは非常に工数削減になり助かりました。

 

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ