LoRa無線機 推奨機器

HOME > LoRa無線機 推奨機器 > レーザセンサ GVシリーズ

レーザセンサ GVシリーズ

レーザセンサ GVシリーズ

ダウンロード

製品説明

メーカー:株式会社キーエンス

レーザセンサをコンベアに設置。ワークの検知から生産時間・停止時間・生産個数の検出が可能に。
厚さ0.5mm~3mmのワークもコンベア上部から検出可能。
アンプユニットは制御出力2点出力可能。

システム構成

特長

  • 金属・黒ゴムも確実に検出
  • 上部から最小0.5mm~3mmの段差(ワーク)を検出
  • 検出距離(45mm~450mm)
  • LoRa無線機と組み合わせることで配線工事レスで遠隔稼動監視

課題解決事例

仕様

センサヘッド/GV-H
型式 GV-H45
(近距離)
GV-H130
(中距離)
GV-H450
(長距離)
検出距離 20~45mm 55~130mm 160~450mm
標準検出段差 0.5mm 1mm 3mm
使用周囲温度 -10~50℃
(氷結しないこと)
-10~50℃
(氷結しないこと)
-10~50℃
(氷結しないこと)
使用周囲湿度 35~85%RH(結露なきこと) 35~85%RH(結露なきこと) 35~85%RH(結露なきこと)
質量(ケーブル含む) 約120g 約130g 約190g
アンプユニット/GV-21・22
型式 GV-21(親機) GV-22(子機)
電源電圧 DC10-30V DC10-30V
制御出力 NPNオープンコレクタ×2ch NPNオープンコレクタ×2ch
制御入力 投光停止入力
設定値バンク切替入力
シフト入力
タイミング入力
投光停止入力
設定値バンク切替入力
シフト入力
タイミング入力
使用周囲温度 -10~55℃
(氷結しないこと)
-10~55℃
(氷結しないこと)
使用周囲湿度 35~85%RH(結露なきこと) 35~85%RH(結露なきこと)
質量(ケーブル2m付) 約110g 約110g