課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 物流倉庫の省エネ対策!冷蔵・冷凍庫の詳細電力監視とは!

No.149 物流倉庫の省エネ対策!冷蔵・冷凍庫の詳細電力監視とは!

物流倉庫の省エネ対策!冷蔵・冷凍庫の詳細電力監視とは!

【物流倉庫:総務・環境管理部門向け】

・カーボンニュートラル推進企業。

・冷蔵庫・冷凍庫の省エネを推進したい。

 

こんなお客様におすすめです!

お客様のお困りごと

物流倉庫にはたくさんの荷物が冷蔵庫や冷凍庫に保管され、朝になるとそこから

配送が始まる。冷蔵庫の中身がたくさんある時とほとんど無い時電力の使用状況

どうなっているのか知りたい。

中身の込み具合の状況で温度設定を変更すればかなりの省エネへ繋がると思っている。

でも今は電力監視なんてやっていない。

先ず、時間帯別で電力使用状況を見える化現状把握したいけど…。

弊社からの提案

弊社の電力量変換器TWPMとLoRa無線機を使えば簡単に後付けで電力量を計測し、

見通し5㎞通信可能なLoRa無線で事務所のIoTゲートウェイで

電力量の自動データ収集・モニタリングが可能です。

冷凍・冷蔵庫計17台の電源は動力盤に集約されているため、

動力盤内への設置工事のみでシステム構築が可能です。

測定したい動力回路(ブレーカーの2次側)からクランプCTで電流・配線で電圧

TWPMへ入力し、出力されるRS-485信号をLoRa無線機へ入力します。

これにより事務所で17台の冷凍・冷蔵庫の時間帯別電力使用量

リアルタイムにモニタリングでき、設定を変える前と後で

どれくらい電力使用量が削減できたかをデータ化することができます。

電力量変換器は1回路用のTWPM5回路用のTWP5Mを使うことで最適な提案が可能です

モニタリング画面例はこちら

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ