課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 工場全体の電力検針業務をLoRa無線で効率化!

No.12 工場全体の電力検針業務をLoRa無線で効率化!

工場全体の電力検針業務をLoRa無線で効率化!

工場・ビル管理のお客様におすすめです

①検針業務を複数名で、数日かけて行っているお客様
②自動検針システムを自社サービスとして構築されているお客様

こんなお客様にピッタリな導入事例です

お客様のお困りごと

「複数の建屋の検針業務を全て自動化しないといけないんです」と話すBさん。

広大な工場には、建屋が10棟建っている。1棟あたり約100台の電力量計がついており、Bさんのチームは、毎月2~3日かけて電力量計の検診業務を手作業で行っていると言います。

限られた時間と人数で、かつ手作業で検針を行うため、どうしても検針ミスや転記ミスが出てしまう。

このような状況を変えるため、ITシステムを入れようと、Bさんらは検討を重ねていた。

弊社からの提案

・長距離通信が可能なLoRa無線を活用し、全ての電力量計データを社内ネットワーク経由で保存できるシステムを提案しました。

 

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ