課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 現場配管流量を事務所でリアルタイム見える化!

No.141 現場配管流量を事務所でリアルタイム見える化!

現場配管流量を事務所でリアルタイム見える化!

【工場:製造・保全部門向け】

・日々の工場巡回点検業務の効率化が課題。

・工場内の配管流量を事務所で確認したい。

 

こんなお客様におすすめです!

お客様のお困りごと

工場内5カ所の点在する配管の液体流量を
現在は巡回点検にて日々点検しているのですが、
事務所で見える化できないか検討しています。

時々流量がおかしくなるのを事前に察知したい

事務所でリアルタイムに流量がわかれば…。

但し、配線工事を考えると導入費用が高額になる。

無線でデータを事務所まで送信し、簡単にわかればいいのに…。

弊社からの提案

LoRa無線機はアナログ信号の無線伝送が可能です。

5カ所の配管に設置された流量計のアナログ接点信号をHLR-A1へ入力し
事務所のHLR-A8-OUTへLoRa無線で送信します。

これにより、5カ所の各配管の流量が事務所のデジタルパネルメータ
リアルタイムに確認できます。

これにより日々の現場への巡回点検が不要になります。

また、事務所までの配線工事も不要の為、安価、簡単に導入できます。

※HLR-A8-OUTは8点のアナログ信号を出力できるモデルです。2021年8月リリース済!

関連する製品

前の記事へ
一覧へ戻る