課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 総務担当様必見!社員向け節電注意喚起の方法とは?

No.29 総務担当様必見!社員向け節電注意喚起の方法とは?

総務担当様必見!社員向け節電注意喚起の方法とは?

・電気料金を節約したい総務担当者様
・社員の節電に対する意識を高めたい総務担当者様

このようなお客様におすすめです!

お客様のお困りごと

「夏場になると電気料金が高くなるんですよね。原因はエアコンの使い過ぎ。

社員に節電するように呼び掛けても、解決には至らず・・・。

皆さん、自分の家では節電をするのに会社ではエアコンを好き放題使うんです。」

と、総務部で働くTさんはそうボヤく。

「室内の温度が下がりすぎていないかどうかが分かれば、こちらからもその都度注意を

促すことができるのですが・・・。」

弊社からの提案

室内形センサ「DSWシリーズ」にLoRa無線機を接続しました。

検知した室内温度をLoRa無線機で送ることで、簡単に遠隔一元管理が実現します。

また、警報上下限を設定できるので、エアコンにより下がりすぎた室内の温度はその都度、

管理室で確認することができます。

お客様からは、

「室内の温度が設定値を下回ると警報表示が出るので、

その都度注意をできるようになりました」

「エアコンの温度を下げすぎると総務部から注意の内線を掛けるので、

皆さん節電を心がけてくれるようになりました」

「同じ仕組みで、冬場の節電対策にも利用できるので、とても助かっています」

と、満足頂ける結果となりました。

温湿度監視

関連する製品

関連するLoRa無線機推奨機器

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ