課題解決事例

HOME > 課題解決事例 > 設備異常をデジタルサイネージで共有!

No.71 設備異常をデジタルサイネージで共有!

設備異常をデジタルサイネージで共有!

【工場:生産管理の方向け】

大型モニターで生産設備の状態をお知らせしたいお客様

 

こんなお客様におすすめです!

お客様のお困りごと

生産現場のデータをLoRa無線で収集して、
データは大型モニターで表示させることを検討しています。

ただ、LoRa無線機のIoTゲートウェイには、
標準のモニタリングソフトがついているけれど、
現場に必要なデータだけをわかりやすく表示したいのです。

これができれば、設備状態データを
管理担当者だけでなく、現場で作業している人たちとも共有して、
問題が発生したときにすぐに対応できる体制にしたいのですが、
可能なのでしょうか?

弊社からの提案

IoTゲートウェイとi-Clip Viewerを組み合わせることで、
LoRa無線機を使ってIoTゲートウェイで収集した
設備状態データを大型モニターに表示可能です。

大型モニターへの表示画面はExcelで作成できるため、
画面レイアウトを簡単に変更できます。

またネットワークカメラと連動させることで、
異常が発生している現場の動画に自動的に切り替えることが可能です。

テロップ表示で、安全衛生活動のお知らせなどにも活用できます。

関連する製品

関連するLoRa無線機推奨機器

前の記事へ
一覧へ戻る 次の記事へ