省エネ支援機器

HOME > 製品紹介 > 空調機制御装置 片方向 (子機) TDD2EP-R

空調機制御装置 片方向 (子機) TDD2EP-R

ダウンロード

カタログ
仕様書
通信仕様書
取扱説明書
CAD図
ソフトウェア

製品説明

空調機制御装置・親機がデマンド監視装置から受けた警報を、接点信号として親機から電力線通信で受信。
この信号を子機はデマンド基板に接点として入力します。この接点に応じてデマンド基板が室外機の出力を制御し、省エネ運転。
ON/OFFでなく出力制御なので、室内の空調機は快適で効果的な省エネができます。

特長

  • ◆電力線通信技術(PLC)を採用◆
     親機・子機間の通信は既存の電力線を利用します。新たに通信設備を敷設する必要が無いため、工事・配線費を大幅に削減することができます。
  • 6kHz用と9kHz用を選んでいただきます。
  • 200V用と100V用を選んでいただきます。

課題解決事例

ダウンロード

仕様書
取扱説明書
製品紹介一覧
生産終了品