省エネ支援機器

HOME > 製品紹介 > 空調機制御装置 片方向 (親機) TDD8EP-T

空調機制御装置 片方向 (親機) TDD8EP-T

ダウンロード

カタログ
仕様書
通信仕様書
取扱説明書
CAD図
ソフトウェア

製品説明

空調制御装置は空調室外機のデマンド機能(空調機メーカー製)を利用した省エネ支援制御システムです。
優先順位設定、輪番制御の2つの制御方法で快適な空調環境を維持しながら省エネを実現します。

特長

  • ◆電力線通信技術(PLC)を採用◆
     親機・子機間の通信は既存の電力線を利用します。新たに通信設備を敷設する必要が無いため、工事・配線費を大幅に削減することができます。
  • ◆既設のデマンド監視装置との組み合わせもOK◆
     既に導入済みのデマンド監視装置(他社製も可)と組み合わせて使用することも可能です。
     デマンド監視に加えて空調制御も自動化することでより確実に省エネ化・省人化を図れます。
  • 6kHz用と9kHz用があります。
  • 200V用と100V用があります。

課題解決事例

ダウンロード

仕様書
取扱説明書
製品紹介一覧
生産終了品